人気ブログランキング |

ブログトップ

マミーの伝言

並木先生より

並木先生より_c0344679_15372556.jpg
並木良和さんより。メルマガ内容です(*^_^*)
スピリチュアルで有名な方です。 元々整体師さん?らしいですが。


もう決めました?

私は決めている! 

必ず光の方へ行く!

並木さんはゲートが閉じる。と言う言い方をしてらっしゃいますが、
この件については、他スピ関係の方より反対意見があります。
「閉じる=」という言い方はどうなんだろ?と私も疑問に感じます

数多くの方々が、
自分らしく輝けるよう心より祈っています♪




☆●☆●☆並木先生よりご挨拶☆●☆●☆

皆さん こんにちは、並木良和です

少しずつ、緊急事態宣言も解除されつつある中、如何お過ごしでしょうか?

再三、お話してきていることですが、この世界は、また9月以降から、また大きなシフトを体験しようとしています。

それは、「あなたが選んだ世界へジャンプする」ことを意味していて、分かりやすく説明すると、「ポジティブな世界と、ネガティブな世界に分かれていく」んですね!

つまり、この数ヵ月の内に、僕たちは「決める」必要があり、これから先の世界を明るくポジティブなものになると捉えるか、ネガティブな世界になっていくと捉えるかで、9月以降、自分が降り立つ世界が決まることになるのです。

それが「春分に閉じ始めたゲートが、8月いっぱいをかけて、かなりの割合閉じてしまう」というお話の意味です。

すると、9月以降、来年の冬至に完全にゲートが閉じるまで、変化の流れが加速していくことになります。

こうしたお話をすると、不安になってしまう人が出てくることも事実ですが、これも常にお話してきたように、「9月以降、自分は、より豊かで素晴らしい世界にジャンプする、と決める」だけで良いのです。 不安になったり、怖がったりする必要は、全くありません。


何故、またこうしたお話を強調してお伝えしているのかと言うと、今は、本当に沢山の情報が溢れかえり、その中には、僕たちの意識をネガティブな方へと引っ張るものもあり、よほど気をつけていないと、気づかない内に足元をすくわれることがあるからです。

だからこそ僕たちは、今まで以上に「自分軸」に一致して、情報の取捨選択をする必要があるんですね!

そのためには、何でも鵜呑みにせず、自分でその情報について、直感に導かれるままに調べたり、「自分は、どう感じるのか」を、静かに問いかけることで、しっかり判断するようにしてください。

そして、「何かおかしい」と感じたら、それを大切にしてください。 誰が言っているとか、皆が言っているとか、そうしたことで判断するのではなく、「自分の感覚を信頼する」ことが大切です。

その感覚を頼りに、あなたにとっての真実を大切に生きるとき、人生に光が見えてきて、新たな扉が開くことになるでしょう。

これから先は、「『今まで』を如何に手放していけるか」が鍵になります。  『今まで』が通用しなくなっている今、新たな道や方法を見いだす感性が必要とされていますが、それには、もう役に立たなくなった『今まで』を手放す必要があるのです。

実際、人間関係や仕事など、様々な分野で、自然に、あるいは強制的に手放す流れが出てきていると思います。

でも、それはこれからの、「あなたの新たなステージ」に必要のないものが削ぎ落とされているのであり、気持ちを切り替えて、「今から、あなたの人生に現れてくるもの」に意識を向けるようにしてください。

それが、「あなたのこれから」へのヒントになっているからです。

ここからの数ヵ月が、2年間の大激変の時期の、最初の大きなターニングポイントになります。 この時期、大事なのは、あなたが望む世界に繋がる選択を意識することです。

ワクワクしながら、明るく軽やかで豊かな世界に進むイメージを持ちながら、毎日を楽しく生きるのか、暗く重たい情報や話に耳を傾け、不安と怖れいっぱいで生きるのかそれが、9月以降、あなたの生きる世界を決めることになることを、しっかり心に留めておいておいてくださいね!

それでは、本当に大きな変化のときを選んで生まれてきた、宇宙の家族たちの最善・最高の幸せを、いつも心から祈っています



by mon-biriko | 2020-05-26 15:37 | 神仏様、スピリチュアル、