人気ブログランキング |

マミーの伝言☆彡

mon2014.exblog.jp

自己を癒し,成長していく~真実の愛を伝えたい。生きづらさの解消へ

夏越大祓(なごしのおおはらえ)

6月30日(日) 夏越大祓い神事。

神社通の方は当然のごとく、ご存知かと思いますが、
私は初参加。 半年間の穢れ落とし、どのようにやるのか興味もあり、雨でしたが砥鹿神社までGO!

若い頃は神仏に興味などなかったけれど、

悩みの渦中!苦しく、もう行き詰ってしまった際、誰にも打ち明けられず、
八方塞がりになってしまいました。

怒りの矛先は神!

「神さま! おかしいじゃないですか?どうしてこんなに不運ばかりなんですか?神は平等じゃないですか?」

その時( ゚д゚)ハッ!としてしましました。

生家には神仏を大切に扱う習慣などなかった。。
当然そんな教育も受けたことがなかった。。。

これはいかん!

そうだ。家族不仲もこれが原因だ!と直感的に感じました。


神さま仏様ってとても大切じゃないか!!

当時は息子の不登校で悩んでおり、毎日毎日、氏神さまに寄り出勤しました。
近場ですがあちこちの神社参りをしたり。

ホント必死でした。

と言うわけで、神さまに対して詳しい訳ではないのですが、
神様LOVEになってしまったのです。


参列者に切麻(きりぬさ)が配られお祓いし、
(切麻とは紙と細かく裁断された麻。紙吹雪みたいなものです。
これも宮司さんや巫女さんがお作りになって下さったんですよね。)

雨なので軒下で。

c0344679_16424639.jpg

拝殿に入れていただいた時の気が半端なくステキで感動で涙ぐんでしまいました。

だって、この日、
この行事に参加させていただいた事自体が

ありがたくって(´;ω;`)感謝であふれ。。嬉しかった。

しかも、お箸とお清め塩までいただき感謝です。

御朱印は、残念ながら印刷です(¥300)

茅の輪をくぐり終了です。
c0344679_16414744.jpg
c0344679_16431209.jpg

日本ならではの行事って、深い~~意味があるし、
歴史をたどれば、 なるほど~そういう事なのか!!!とビックリすることばかり。

特に算命学を学ぶようになってからは、
十二支の意味やら、季節の行事やら、とても大切だし、
季節の区切りの意味を理解して前進していく。

心を整えていくために必要なんだと痛感しております。

そして後世にのこしていくこと。

子供たちの明るい未来をつくるためにも。

自分だけじゃなくって

みんなが

みんなで

この世間、全体がよくなりますように♪

今年、後半戦。

世間の不条理や
なぜかモヤモヤするネガティブな感情やら湧き出てくる人も多いかと思います。

来年までには「ホントの自分と統合する!!!」

いらない感情を手放していきましょう。

by mon-biriko | 2019-07-02 17:27 | 日々のつぶやき